容量滴定法にはカールフィッシャー試薬の滴定剤と、試料の溶解または分散させるための脱水溶剤が必要です。当社では各レベルの水分量および各種試料に応じてご使用いただけるよう、豊富な品揃えを行っております。ご使用の目的に合わせて最適な組合せをご選択ください。

容量滴定法の試薬の測定例

SS-ZシリーズはSS-Xシリーズの後継品です。

品名 用途 規格 包装
滴定剤 アクアミクロン®
滴定剤 SS-Z 1mg
【低水分用】
・低水分の試料に
力価
0.7〜1.2 mgH2O/mL
500mL
アクアミクロン®
滴定剤 SS-Z 3mg
【広範囲用】
・広範囲の水分の試料に
力価
2.5〜3.5 mgH2O/mL
500mL
アクアミクロン®
滴定剤 SS-Z 5mg
【高水分用】
・広範囲の水分の試料に
・高水分の試料に
力価
4.5〜5.5 mgH2O/mL
500mL
1L
脱水溶剤 アクアミクロン®
脱水溶剤 GEX
【一般用】
・様々な試料に
・水分気化法に
水分
0.2 mgH2O/mL以下
500mL
アクアミクロン®
脱水溶剤 OLX
【油類用】
・液体の油試料に
水分
0.5 mgH2O/mL以下
500mL
アクアミクロン®
脱水溶剤 OLII
【油類・油脂類用】
・固体やペースト状の油脂類に
水分
0.2 mgH2O/mL以下
500mL
アクアミクロン®
脱水溶剤 KTX
【ケトン用】
・ケトンなどアルコールと反応する試料に
水分
0.5 mgH2O/mL以下
500mL
アクアミクロン®
脱水溶剤 SU
【糖類用】
・ホルムアミドに溶解する糖類などに
水分
0.2 mgH2O/mL以下
500mL
  • 水分気化装置使用の場合は、脱水溶剤GEXにプロピレングリコールを3:1の割合で混合すると液の揮発が抑えられます。(例:GEX 90mL+プロピレングリコール30mL)
  • ケトン用脱水溶剤は、水分計によってパラメータの変更が必要な場合があります。水分計メーカーにお問合せください。
  • 脱水溶剤SUは50mLに対してサリチル酸を3gの添加すると無水化を迅速に行うことができます。
  • SS-Zシリーズのうち、脱水溶剤OLIIはクロロホルムを含みます。

長年、高品質と高性能で高い信頼性を誇るSSシリーズです。

品名 用途 規格 包装
滴定剤 アクアミクロン®
滴定剤 SS 1mg
【低水分用】
・低水分の試料に
力価
0.7〜1.2 mgH2O/mL
500mL
アクアミクロン®
滴定剤 SS 3mg
【広範囲用】
・広範囲の水分の試料に
力価
2.5〜3.5 mgH2O/mL
500mL
アクアミクロン®
滴定剤 SS 10mg
【高水分用】
・高水分の試料に
力価
8〜12 mgH2O/mL
500mL
脱水溶剤 アクアミクロン®
脱水溶剤 ML
【一般用】
・様々な試料に
・水分測定用メタノール
水分
0.2 mgH2O/mL以下
500mL
アクアミクロン®
脱水溶剤 MS
【一般用】
・様々な試料に
・水分気化法に
水分
0.2 mgH2O/mL以下
500mL
アクアミクロン®
脱水溶剤 CM
【油類・油脂類用】
・液体の油脂類に
・固体の油脂類に
水分
0.3 mgH2O/mL以下
500mL
アクアミクロン®
脱水溶剤 CP
【ケトン・アルデヒド用】
・ケトンなどアルコールと反応する試料に
水分
0.5 mgH2O/mL以下
500mL
アクアミクロン®
脱水溶剤 PP
【アルデヒド用】
・アルデヒドなどアルコールと反応する試料に
水分
0.2 mgH2O/mL以下
500mL
アクアミクロン®
脱水溶剤 PE
【ケトン用】
・ケトンなどアルコールと反応する試料に
水分
0.2 mgH2O/mL以下
500mL
アクアミクロン®
脱水溶剤 FM
【糖類用】
・ホルムアルデヒドに溶解する糖類などに
水分
0.2 mgH2O/mL以下
500mL
アクアミクロン®
脱水溶剤 ME
【ガス用】
・ガス試料に
・水分気化法に
水分
0.2 mgH2O/mL以下
500mL
  • 水分気化装置使用の場合は、脱水溶剤MSにプロピレングリコールを3:1の割合で混合すると液の揮発が抑えられます。(例:MS 90mL+プロピレングリコール 30mL)
  • ケトン用・アルデヒド用脱水溶剤は、水分系によってパラメータの変更が必要な場合があります。水分計メーカーにお問い合わせください。
  • 脱水溶剤FMは50mLに対てサリチル酸3g添加すると無水化を迅速に行うことができます。